読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆セナの星☆感謝と笑顔の言霊ブログ

急に愛する人がいなくなり心にぽっかり穴があき自分の気持ちを整理できなくて苦しくて・・・自信をなくしたり希望を失くしたりした人が少しでも元気が出るようなブログにできたらいいなあと思っています。

めちゃくちゃ面白い三都の違い・知っておられた?  パート①

関西弁が好きや」っていう関東の友達の影響で眼にとめた本です。

 

京都大阪神戸 三都について 書かれてる本でした。

文庫本の帯にひかれてワクワクしながら~

 

  関西の主役はどこだ?

  京都人大阪人 神戸人の複雑な間柄

  横浜が気になる神戸人

  あけっぴろげと居直りが大阪人の身上

  ジャイアンツファンの京都人

 

f:id:senanohosi:20160915190600j:plain

 

 

京都

 建都千二百年は 伊達やおへん

大阪

 大阪はたったの五百年

神戸

 歴史のなさが武器の神戸

 

 そう、この歴史の差。

 

f:id:senanohosi:20160915190639j:plain

 

f:id:senanohosi:20160915190708j:plain

言葉での比較

京ことば・・明らかに公家言葉の影響が色濃い

大阪弁…その系譜に河内弁泉州が混ざったもの

神戸弁神戸弁とは言わないですが)

   大阪弁播州ことばが混じったもので播州色濃い

 

この3つの言葉の違いを表すのに文学作品の1節を翻訳してるものがあるので紹介しますね~。

 

 川端康成雪国」

f:id:senanohosi:20160916071531j:plain

 <国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。

夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。

向う側の座席から娘が立ってきて、島村の前のガラス窓を落とした。雪の冷気が流れ込んだ。娘は窓いっぱいに乗り出して遠くへ叫ぶように、「駅長さあん、駅長さあん」>

 

f:id:senanohosi:20160916071926j:plain

京ことばにして

<国境の長あいトンネルを抜けましたら雪国どした。

夜の底が白うなっておして信号所に汽車が止まったんどす。

向側の座席から娘はんが立って来やはって、島村はん

前のガラス窓落さはったさかい、雪の冷気が流れ込んで

来たんどす。娘はん窓いっぱいに乗り出さはって、遠いとこへ叫ぶみたいに

「駅長はあん、駅長はあん」>

 f:id:senanohosi:20160916072024j:plain

大阪弁

 <国境の長いトンネルを抜けたら雪国だしたんや。

夜の底が白なっておました。信号所に汽車が泊まりよりましてな

向かいの席から娘はんが立って来はって、島村はんの前のガラス窓落としはりましたよって、雪の冷気が流れ込んで来よりましてな

はん窓いっぱいに乗り出しはってから、遠いとこへ叫ぶみたいに。

「駅長はーん、駅長はーん」>

 f:id:senanohosi:20160916071941j:plain

神戸弁

<国境の長いトンネルを抜けたら雪国やったんや。

夜の底が白なっとって、信号所で汽車がとまってしもた

向う側の座席から娘さんが立ってよって、島村さんの前のガラス窓を落としたら雪の冷気が流れ込んで来よった

さんさんが窓いっぱいに乗り出しよって、遠くへ叫ぶみたいに、

「駅長さん、駅長さん」>

 

 

この三都のことばで「雪国」いかがでしたでしょうか?

ほんわか として気持ちになられましたでしょうか

有名な作品をこう翻訳された作者の方の意図は

私とは違うかもしれません。

 

こういう素敵な言葉のいいまわしに接しに癒されに

関西へ遊びにお越しくださいませ

 

お待ちしております。

(旅行会社の回し者ではありませんがいらしてくださいね~)