読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆セナの星☆感謝と笑顔の言霊ブログ

急に愛する人がいなくなり心にぽっかり穴があき自分の気持ちを整理できなくて苦しくて・・・自信をなくしたり希望を失くしたりした人が少しでも元気が出るようなブログにできたらいいなあと思っています。

平安杉に感動して・・・吉備津彦神社(岡山)

f:id:senanohosi:20161010001606j:plain

(火事で半分が焼けた平安杉)

拝殿・渡殿が焼けて杉にも火が・・・・

建物は立て変えられるが杉の木はそうじゃない、」ということで燃え盛る杉の木

泥をかけて消したという。

半分木の皮がむけているが一生懸命生きている。

何百年という歴史を耐えぬいてきた感じさせる凄い杉です。

 

 最初にこの杉を見たときに

なんでそうなったのかわからなかったけれど 堂々と

聳え立ってる姿に感動。

 

*吉備津彦神社*

吉備の中山にたたずむ神の山

桃太郎伝説で知られる 吉備津彦命を祀る社

古代より

山全体が神の山として崇敬された場所に位置する神社

太陽を真正面から迎えるように鎮座しているから

「朝日の宮」と称される。

 

 

f:id:senanohosi:20161010072736j:plain

(石の灯篭)

f:id:senanohosi:20161010072919j:plain

(手水舎)

石の灯篭や 石の井戸(大きな石をくりぬいて作られてる)も大阪の方が作られたもの(名前は手水舎のところに奉納として彫られてる)

 

f:id:senanohosi:20161010073123j:plain

(拝殿)

ここにパワースポットがあり 松潤がきたとか。

そういうこともボランティアの方にお聞きしました。

 

吉備津神社にも参りました。

こちらは 「夕日の宮」と称される。

 

両参りをしないとダメということで・・・

f:id:senanohosi:20161010165653j:plain

 吉備津神社

f:id:senanohosi:20161010165729j:plain

 

2つの神社参拝でパワーをたくさんいただいてきました。

 

 

余談になりますが

そば処 水谷 さんでいただいたおかめそば

最高に美味しかった

岡山駅で ビックリ

エスカレーターは左側 に乗っておられてビックリ

 

 

いろいろ考えさせられる神社の歴史

いい1日でした。

 

岡山市のボランティアの方が説明をしてくださりお世話になりました。

 

感謝です。

f:id:senanohosi:20160920151844j:plain