☆セナの星☆感謝と笑顔の言霊ブログ

急に愛する人がいなくなり心にぽっかり穴があき自分の気持ちを整理できなくて苦しくて・・・自信をなくしたり希望を失くしたりした人が少しでも元気が出るようなブログにできたらいいなあと思っています。

”愛してる”

    「愛してる」

 

f:id:senanohosi:20170712221837j:plain

 

この言葉を今までどれだけ相手に伝えてきたでしょうか。

この言葉は 小林麻央さんが 海老蔵さんに

最期に伝えた言葉。

 

それを海老蔵さんの会見で知り

その言葉に何といろいろな意味が含まれている

 のでしょう。

 

私達日本人は面と向かって「愛してる」と言わない

ことが多いのではないのでしょうか。

そう思うのは私だけでしょうか。

母との最期のお別れでも言えなかった。

主人とのお別れも・・

相手が意識があるうちにお別れができる幸せ。

 

それは麻央さんの最期を知ってそう感じました。

 

 

f:id:senanohosi:20170713121021j:plain

 

お友達のお孫さんが新生児集中治療室におられた時

お孫さんにに「愛してるよ」といってあげてと

言いました。

相手がわからなくてもそういう声は

お孫さんの心に届くであろうと。

本人が頑張ろうという気持ちになってほしいと。

 その思いがお孫さんに通じたのだと思います。

無事に退院されてきましたから・・・・・

 

 

「愛してる」という言葉の力は凄いなあって

痛感しました。

f:id:senanohosi:20170713084011j:plain

 

 10歳で息子さんを亡くされたお母さまが作られた詩

 

『最後だとわかっていたなら』
Norma Cornett Marek (1940 - 2004) (訳:佐川 睦 )
サンクチュアリ出版

あなたが眠りにつくのを見るのが 
最後だとわかっていたら 
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて 
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう 

あなたがドアを出て行くのを見るのが 
最後だとわかっていたら 
わたしは あなたを抱きしめて キスをして 
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう 

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが 
最後だとわかっていたら 
わたしは その一部始終をビデオにとって 
毎日繰り返し見ただろう 

あなたは言わなくても わかってくれていたかもしれないけれど 
最後だとわかっていたなら 
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と 
わたしは 伝えただろう 

f:id:senanohosi:20170713084924j:plain


たしかにいつも明日はやってくる 
ももしそれがわたしの勘違いで 
今日で全てが終わるのだとしたら、 
わたしは 今日 
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい 

そして わたしたちは 忘れないようにしたい 

若い人にも 年老いた人にも 
明日は誰にも約束されていないのだということを 
愛する人を抱きしめられるのは 
今日が最後になるかもしれないことを 

明日が来るのを待っているなら 
今日でもいいはず 
もし明日が来ないとしたら 
あなたは今日を後悔するだろうから 

微笑みや 抱擁や キスをするための 
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと 
忙しさを理由に 
その人の最後の願いとなってしまったことを 
どうして してあげられなかったのかと 

f:id:senanohosi:20170712225231j:plain


だから 今日 
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう 
そして その人を愛していること 
いつでも いつまでも大切な存在だということを 
そっと伝えよう 

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や

「気にしないで」を 伝える時を持とう 
そうすれば もし明日が来ないとしても 
あなたは今日を後悔しないだろうから

 

 

 

 

f:id:senanohosi:20170712230017j:plain

 

この詩で受け取り方は様々でしょうが

 

「愛してる」「ごめんね」「ありがとう」

「許してね 「気にしないで」ということば

自然に言えるようでありたいと思いました。

 

 

この時が最期のお別れになってもいいように。

 

f:id:senanohosi:20170713084203j:plain

(素敵な切り絵と写真は東京多摩のお友達から

お借りいたしました。)